あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

網タイツを穿く女になってみた。

色気のある女になりたいと、ぼんやり思いつつも、色気なんてそう簡単にまとえるものでもない。

しかし。

しかしだ。

網タイツという魔法のアイテムを穿けば、たちまちファッションはセクシーな印象に様変わりする。

 

網タイツといえば、穿かない者にとってはものすごくハードルの高いファッションアイテムである。

合わせる服がわからないし、人から下品に思われそうなイメージもあったりして、どうも好きになれないという人が多いのではなかろーか。

 

しかし。

しかしだ。

私はそのイメージを、ぶっ壊してみようと思い立った。

きっかけは、網タイツを堂々と穿いて、個性的でモードな着こなしを披露しているインスタグラマーさんを見かけたこと。

流行に左右されず、自由にファッションを楽しんでいる姿が、もーーめちゃくちゃかっこよくて!!

網タイツに興味を持ったことなど、これまで生きてきて一度もなかったのだけれど、イメージが一変。

穿いてみたくてたまらなくなったのです。

 

人生初の網タイツを買う!

網タイツと一言で言っても、種類は様々でして、まず目の粗さによって印象が全然違うんですね。

目が粗いと地肌がくっきり見えるから、よりセクシーでファンキーなイメージになる。

細かめのものだと、遠目には目立たないし、案外キュートな雰囲気もある。

 

素敵な網タイツはないかなーとしばらく探してたところ、伊勢丹の冬セールでケイタマルヤマの網タイツを発見!

 

目が細かめで、よーく見るとダークネイビー色。

黒よりソフトな色合いのレアさが気に入って、これをマイ・ファーストフィッシュネットタイツとすることに決めました。

 

はじめて網タイツをはく

はじめて網タイツを穿いて外に出たときは、なんというかやっぱりちょっと恥ずかしい気持ちになりましたよね。

イタイ人やと思われないかとか心配でしたし。

やばい~~ビッチやと思われたらどうしよ~~みたいな。

いらん心配したりして。

でも、同性の友達からのウケはなかなか良くて!

まわりの評価を聞いているうちに、意外と変じゃないというか、もしかしてイケてるのかもしれない!?と、だんだん自信がついて抵抗感はすっかり薄れました。

 

実際に穿いてみて発見したことがひとつ。

春になると、普通のタイツを穿いていては季節感がなく疎いかんじになってしまいますよね。

かといってナマ脚には抵抗があるしちょっと寒い……

そんなときに、網タイツってちょうどいい!!と思います。

見た目も着心地も、適度な軽さを感じるんです。

 

さらにこれからやってみたいとイメージしていることは、パンツスタイルの下に網タイツを仕込むこと。

靴を脱いだときに、チラッと見えたり、パンプスの甲の部分からのぞかせたら最高にセクシーだと思うの!!

 

自分がどうありたいか

網タイツを穿く女、そうでない女。

どちらが色気があるか。

どちらがファッションを楽しんでいるか。

私は勇気を出して、前者を選ぶことにしたのです。

 

ーーーーー

 

 *こんな記事も書いてます*

511.hatenablog.com

 

*ブロガーさんと繋がりたい*

 

 

 ツイッターで更新情報をお知らせしています*

ただ捨てるより、使い切ってからモノを捨てようじゃないか。

断捨離!ミニマリズム!って言葉のイメージに引っ張られていると、

とにかく物を減らさなければー捨てなければーっていうプレッシャーを感じてしまう。

不要な持ち物を減らして暮らしをシンプル化することはもちろん大賛成なのだけど、まだ使える物を処分するのは心が痛む。

てゆーか普通にもったいない!!

 

私はミニマリストに憧れているけれど、物を粗末にするような人間では在りたくないのだ。

 

最近、モノとの付き合い方で特に意識しているのが、"リユースする"ことです。

使えるものは最後まで使い切ってから処分するという、ごく当たり前のことをちゃんとやることね。

きちんと使い切れば、買った責任を果たせるし、後ろめたさもない。

お金の節約もできる。

ごみの削減にもなるよね。

ごみの量が減ることによって焼却処分で発生する有害物質や二酸化炭素の量が減少し、地球の温暖化が食い止められる。それにより北極の氷がとけることもなくなり、絶滅に瀕したホッキョクグマの生息地が守られる。そうして生態系の均衡は保たれるのである。(←?)

 

と、まあそういうこともあるかもしれないから、所有物はリユースすることがとっても大事なんす!

それに、物を使い切ったときって、すごく気持ちよくないですか?

私が最近使い切って処分したモノをご覧ください◎

 

文房具を使い切ると気持ちいい!

まずはこれ。マスキングテープ!

なんせカワイイので、つい買ってしまって増えていくんですよねー。

かつて集めていたのを、コツコツ使っています。

キッチンに置いておくと消費が早い!小麦粉の袋の口を閉じるのに使ったりとか。

鉛筆は、短くなってからも補助軸に差して、ギリギリまで使います。

鉛筆オタクの猛者は、この状態から接着剤で新しい鉛筆にくっつけて、すべて使い切ったりするそうです。

私はそこまではなかなか出来んけども……。

補助軸はええよ。物を大切にしているという実感がある。

小学生の頃から愛用!

クツワ HiLiNE 鉛筆ホルダー RH015BL ブルー

クツワ HiLiNE 鉛筆ホルダー RH015BL ブルー

 

 

化粧品は、たっぷり使う!

スキンケア化粧品も、途中で放棄せず使い切るように心がけてます◎

基礎化粧品は効果が薄いと感じたら、興味が薄れてしまいがち。

でも残してしまうのはもったいない!

使う量を2倍、3倍にするつもりでどんどん使ってしまいます。

ボディに使ったりもする。

 

まとめ

買ったものはちゃんと使う!

使わないものは買わない!

ただそれだけのシンプルルール。

案外できていなかったりするよね。

身の回りのモノとしっかり向き合って、じっくり焦らずシンプルライフの実現に向かうのも、ひとつの道かなと思います。

私が地球を守るぜ!!!!

 

511.hatenablog.com

 

 

ブログの写真をかわいくする♪ 物撮り用バックボードの作り方

ブログは写真が命。

インスタをはじめとしたSNSも写真が命!!

写真の雰囲気はブログのクオリティーに直結する重要な要素なのは間違いない。

ってことで写真のクオリティーを上げるため、モノ撮りの背景に使うバック用ボードを作りました!

その過程をご覧ください◎

続きを読む