読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

美人は遠くから見ても美人。美人と認識する要素について

仕事で関わりのある人の中に、すごく美人な女性がいて、その人がオフィスに来てくださるたびに、美の秘けつを盗もうと観察しています。 その人は顔を合わせて会話できる距離に居てももちろん美人なんですけど、オフィスに入ってきたとき、遠くからでも美人だ…

【断捨離したモノ】いい香りのキャンドル

夜のリラックスタイムに、いい匂いのアロマキャンドルを灯しながら好きな音楽を聞いたり、ストレッチをしたりという、読者モデルみたいなおしゃれな暮らしに憧れて買った、香り付きのキャンドル。 並べて飾っておくだけでも、かわいいですよね。 でも現実に…

究極のミニマル美容法!宇津木式スキンケア 1年半経過レポート

美容に関しては完全なる最小限主義だと自負しております。 現在、スキンケアに使っているものは無添加の固形せっけんと、ワセリンのみです。 その他のスキンケア化粧品は、すべて処分した後、一度も買っていません。 いくらミニマリストでもそれは女としてど…

今年中に結婚するはずだったのに。新年の抱負チョイスミス問題

2015年も残り2か月になりました。 お正月に決意した今年の目標は、達成できていますか? 私は今年中に結婚する、あるいはそれに向けて具体的に動き出すところまで進みたいと思っていましたが、なかなかきびしい現状です。 交際2か月の彼とはいいかんじに楽…

1か月の服代の予算は4000円と決めているのには理由がある。

あなたはこれまで生きてきて、服や装飾品にどれだけのお金を使ってきたか、考えたことはありますか? 私はあります。 78万円、使ってきました。 私、普通の人ですので、78万円という金額は、相当な大金です。 あなたはどうですか。 私と一緒に反省しませんか…

来春公開の映画「エヴェレスト 神々の山嶺」原作を読みました

V6の岡田准一さん、阿部寛さんのダブル主演で2016年3月公開になる映画「エヴェレスト 神々の山嶺」。 ベストセラーの映画化に豪華キャストという注目度の高さで、「永遠の0」のような話題作になるだろうという予感がしています。 映画が流行っているときに「…

*愛用の香水遍歴*オンナを高めてくれた香りたち*

香水って、女子の心をときめかせてくれるものですよねー。 いいにおいに包まれること。 きれいな瓶をながめること。 たくさんある中から、自分だけの特別なものを選ぶこと。 まとうことでオンナとしての気持ちを高めてくれること……∞ 香水にまつわるあらゆる…

これぞモテる女!映画「(500)日のサマー」の主人公に憧れる

近年の恋愛映画の中でも特に人気で評価も高い作品、「(500)日のサマー 」。 男性目線で恋の始まりから終わりまでを描いた、恋をしたことのある人なら共感ポイントや憧れポイントがたっぷりの名作です◎ この映画、主演の俳優さんが日本人好みのイケメンだった…

口内炎を甘噛みするのが気持ちよくてやめられない。

今朝、下唇に口内炎が出来ているのに気付いた。 1か月に1回とか、数か月に1回くらい、ときどきできるので、私にとってはめずらしいことではない。 数日間何もしないで放っておいたら、薬を塗ったりお医者さんに診てもらわなくても、1週間もすれば自然に治る…

朝銭湯でプチ贅沢リフレッシュのススメ

夜遅くに帰ってきて、お風呂にも入らずくたびれて寝てしまった翌朝、シャキッと気持ちよく身体をリセットしたくて、早朝に銭湯に行ってみたらすんごく良かったのでその心得と良さを語ります◎ 先日利用したのは、朝6時から営業している、最寄りのスーパー銭湯…

メンズジョーカー表紙の又吉さんがイケメンすぎて悶え死ぬ件

本日、書店でふと見かけたメンズファッション雑誌の表紙のモデルさんに目が釘づけになりましたのでお知らせします。 Men's JOKER 11月号の表紙の又吉直樹先生!!!! こっ……これは……っっ!!!! イケメンすぎるやろおおおおおおうわああああああ!!!! …

ノロケあり、リアル恋話。つきあって1か月の純情な感情

毎日、毎日、好きな人のことばかり考えて日々が過ぎてゆく。 彼とのお付き合いが始まって1か月が経ちました。 恋が始まったばかりの、舞い上がるような強烈なドキドキ感や、本当に私のことを好きでいてくれるのかな?っていう不安がボチボチ落ち着いてきて…

スペインの穴場すぎる世界遺産!コロニアグエル教会

カタルーニャ鉄道に乗り、バルセロナ市街地からおよそ30分の郊外にある、コロニア・グエル教会。 出発前はわざわざ時間をかけて行くべきかどうか迷っていたけれど、行ってみると、ゆっくり見学できる穴場スポットだったんです。 郊外にあるからこそ、多くの…

《断捨離ネタ》冷静に捨てる。保留BOXをつくってみた

ミニマリストになりたいと思っていると、身のまわりのものを常に必要か・そうでないかと考えるようになって、捨てることが止まらなくなったりする。 私はもう捨てることに慣れ過ぎて、いただき物や家具でさえ思いついたら勢いで捨てたりしてしまうレベルなの…

地球の歩き方に載ってない!コロニアグエル周辺のゴシック建築群

フィゲラスからバルセロナへ戻った後、地下鉄とカタルーニャ鉄道を乗り継いで、またまた郊外へ移動しました。 目的地は、アントニ・ガウディ建築のコロニア・グエル教会です。 そこはバルセロナ市街地から電車で30分ほど離れているうえ、最寄り駅が無人駅…

捨てて後悔したものを買いなおす。秋のお買いもの計画2015

断捨離をはじめて以来、衝動買いをほとんどしなくなりました。 お買い物は後悔しないように、じっくり調べて選ぶ時間が楽しいとも思っているので、必要なものや欲しいモノをリストアップして慎重に考えます。 この秋に厳選するのを楽しむお買いもの計画を書…

お財布と中身ぜんぶ公開&お金の使い方のこだわり

毎日の帰宅後のルーティンとして財布の中身チェックをほとんど欠かさないほど、私はお財布とお金に強いこだわりを持っています。 お金を大切にしないと、お金が寄ってきてくれないと思っているので。 この記事では使っている財布から所持金まで、20代女シン…

捨てたい欲が強すぎて自分がこわかった。ミニマムの先にあるもの

いよいよ捨て尽くしてしまった。ミニマリストになってみて感じたこと、いいことも悪いことも正直に書きました。

《今日の断捨離》ヘアワックス

ワックスを使ってヘアスタイルをつくると、くしゃくしゃしっとりのおしゃれな雰囲気になって良いですよねー。 でも時間が経つと、ペシャンコになったり、ベタっとした質感になることがあって上手く扱えなかった。 私は湯シャン(お湯だけで洗髪する美容法)…

好きな人ができると料理をがんばりたくなる乙女心

私は料理は嫌いではないけど、得意ともいえない。料理をしなくても何ら困ることなく実家暮らしをしていたら、料理ができないまま20代後半まで来てしまった。 レシピを見ながらならどうにかなるものの、冷蔵庫にあるものでササッとアドリブをきかせた一品を作…

夢を100個書き出したら、深層心理がみえてくる

書きはじめると、最初の10個くらいはさらさらかけるのですが、20個過ぎたくらいからなかなか思いつかなくなってくる。 そこから、自分が本当にやりたいことって何なんだろうってじっくり考えることになって、今まで心の中で蓋をしていた欲求なんかも引き出し…

結婚したいけど出会いがないからお見合いパーティーに行ってみた

大人になったら、多くの大人と同じように、私もふつうに結婚して家庭を持つのだろうと、子供の頃は思っていた。 なのに、なんで?なんでそこそこ大人になったのにまだ結婚してないどころか、できそうもないの?? まったく、こんなはずじゃなかったのに、気…

マフィンも簡単に!「はかりいらずの混ぜて焼くだけおやつ」

お菓子作りは楽しいし、手作りのお菓子を受け取ってくれた人が喜んでくれるのは嬉しいことですよね。 私はお菓子作りは好きなのですが、年に数回、バレンタインとかピクニックをするときに作るくらいなので、あまり難しいことはできません……。 そこでかんた…

中世の街並みを楽しもう!スペイン国鉄RENFEの車窓から

フィゲラスからバルセロナへ戻るのには、普通列車のレンフェを利用しました。 本数が少ないので、発車時間まで駅前のカフェに入ってひと休み。 "XUP-XUP"というこのお店は売っているもののほとんどが菓子パンやアイスクリームなど、甘いものでした。 駅前の…

結論。恋人未満の段階で駆け引きはいらない!

断言します。 LINEの既読スルー、未読スルー、向こうからの連絡を待つ、絵文字は使わないなどの、「こっちはまだそこまでハマってませんアピール」は、その恋愛を足踏みさせるだけの余計な行為です。 こういうのって女性だけが戦略的にやることなのかと思っ…

ダンディな年上男性も、いけるやん……「娚の一生」読みました

恋する気持ちを高めたくて、恋愛モノの漫画を読んでみました。 娚の一生(1) (フラワーコミックスα) 作者: 西炯子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/10/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 35歳のキャリアウーマンと、52歳のインテリ…

雨上がり、トイカメラモードで遊ぶ

雨上がりの早朝、蜘蛛の巣に付いた水滴がきれいだった。 SONY RX100M3のピクチャーエフェクト、トイカメラのブルーを使ってみました◎ 青っぽく冷たい雰囲気がいいかんじです。 デジカメではめずらしく手動でピント合わせしたら、1枚撮るのにめちゃめちゃ集中…

女がネイルをしなくなるとき

10代から20代前半ごろにかけて、私は世の多くの女の子と同様、おしゃれ命!ってかんじの人間だったので、その日のコーディネートやトレンドに合わせてネイルを選んで楽しむことが趣味のひとつでもありました。 これまでに買ったマニキュアやパーツの総数は、…

血液型より学生時代の部活を質問した方が、恋愛観がよくわかる説

お見合いパーティーなどで出会った何人かの男性とデートを重ねるなかで、男性の恋愛に対する姿勢って、その人がどんなスポーツをやってきたかによる影響が多少はあるのではないかと気付いたので私の仮説を聞いてください。 血液型による性格診断はわりと多く…

豪華でクレイジーなジュエリーの宝庫。ダリ宝飾美術館!

スペイン・フィゲラスのダリ劇場美術館の出口を出てすぐのところに、ダリがデザインしたジュエリーだけをまとめて展示している併設のダリ宝飾(宝石)美術館があります。 こちらの入場料は劇場美術館のチケット代金に含まれているので、絵画などと合わせてダリ…

シンプルなだけじゃない。ミニマリストな私の部屋を公開します

片付けに目覚めてから2年半。そしてミニマリストという言葉に惹かれて半年くらいになります。 少しずつ無駄をそぎ落として、ようやく納得のいくシンプルな部屋が実現しつつあるので、現在の私の部屋の様子をお見せします◎ こんなかんじです! 写真に写って…

大人になっても、恋の始まりのドキドキ感は変わらない

最近出会った男性のひとりのことが、ちょっと、いや、ちょっとどころじゃないかもしれないくらい気になっています。 恋になるかもしれない可能性を感じてる。 こういう、もしかして好きかも……てゆーか好き……?って気付いた直後くらいの気持ちって、恋愛のプ…

《今日の断捨離》高かったけど着られない服

大好きなブランドの、お気に入りのデニムのミニワンピース。 素材が綿100%なので何年も大切に着て、いい風合いになるように育てていこうと、そこそこ高かったのをがんばって買いました。 それから4年が過ぎた今も、そのワンピースは変わらずかわいくて、つ…

ダリ劇場美術館!ダリとガラの愛を感じる聖地へ

シュルレアリスムの代名詞といえる芸術家、サルバドール・ダリ。 ダリの生まれ育ったスペインのフィゲラスという街に、彼の作品を小さなものから超特大なものまで膨大に展示している、まさに聖地というべき美術館があります。 建物自体も彼のこだわりとユー…

お気に入りの文房具を紹介します【持ってるだけでウキウキ編】

こんまり先生の「人生がときめく片づけの魔法」を読んで実践し、ときめく文房具のみになりつつある私のデスク。 もともと文房具が大好きなので、使用頻度が低くても見た目のかわいさに満足して持っているものもいくつかあります。 厳選したお気に入りのステ…

知ってた?制汗スプレーはもう、エチケットではない!

現在30歳前後の女子にとって、学生の頃、体育や部活の前後にワキとか背中にシューするスプレーを使うのは、常識でしたよね。 汗をかいてもサラサラになって、いいにおいがするやつ。(無香のやつもあるけど。) あのスプレーを汗ばむ季節に使う習慣が、大人に…

スペイン高速鉄道AVEで行く!ダリの故郷フィゲラスへの旅

スペイン旅行2日目は、フィゲラスにあるダリ劇場美術館へ行くために、早朝から中距離移動です! バルセロナからダリ美術館への道のりをレポートします。 午前7時、サンツ駅のAVE乗り場へチェックイン。 乗車チケット確認と手荷物のX線検査の後、乗車します。…

〔女子向け考察〕 下着、何着持ってる?

彼氏と別れたことを機に、下着を捨てたり必要な数を見直しています。 かつてこんまりさんの本を読んで衣類の片付けをしたので、そんなに多くは持ってないつもりでいますが、 現状ではよく着るものとそうでないものに差があるので、もう少しミニマムにできる…

《今日の断捨離》カラオケ屋の会員カード

お店のポイントカードや診察券、サブのクレジットカードなど、普段持ち歩かないカード類はひとまとめにして保管しています。 不要なポイントカードはなるべく作らないように、レジで勧められても断るように気をつけているけれど、それでも束にするとけっこう…

バルセロナ観光におすすめの安心&個性派ホテル!バルセロサンツ

フリータイプのツアーでも指定できることが多いBarcelo Sants。 バルセロナ旅行1日目から一泊してものすごく気に入ったので、スペイン旅行でのホテル検討中の方や、おもしろホテル好きの方にシェアします◎ このホテルの最大の特徴は、ビジネスでも利用できる…

《今日の断捨離》スクラップブック

雑誌の切り抜きを貼ったり、本を読んで気になった情報、作ってみたいレシピ、名言や英語の覚えたいフレーズなどなど、 ピンときたことをどんどん記録していく何でもノートみたいなものを、何年にもわたって少しずつつけていました。 どのページを開いても、…

失恋女子に告ぐ!元彼への未練を断ち切るための5つの行動リスト

別れた人のことが忘れられない……失恋のショックから立ち直れない……できるものなら復縁したい……こんなどん底の気持ちに沈んではいませんか? でも、心のどこかでは、このままじゃダメだとも思っているはず。 次の恋に向かうために気持ちを切り替えるヒントを…

バルセロナ夜到着!サンツ駅周辺散策&現地スーパーマーケット

現地時間の19時半ごろ、いよいよバルセロナに到着です。 上空からサグラダファミリアが見えて興奮!!遠いけど、はっきりわかる。その建物だけが、周りから飛び抜けて大きい! あー、ついに、スペインに来たんだーって実感がわいてくる。 そしてバルセロナの…

結婚したすぎる28歳女、失恋する

昨夜、2年1か月付き合った彼と別れました。 お相手は年が近くて、知り合っていい雰囲気になった段階から、もういいかげんなお付き合いをする年齢でもないよねということで真剣交際である意思を確認しあって交際スタートしていました。 今年に入って間もなく…

アムステルダム空港は"かわいい"であふれてる

関西から11時間越えの長時間フライトを経て、アムステルダムに到着! 乗り換え前に手荷物検査と入国審査です。 手荷物検査場ではポケットにハンカチを入れたままにしてしまったのだけど、 ボディチェックでこれは何やというふうに指摘されました…… このくら…

始めての国際線!KLMオランダ航空の機内食

2015年7月、始めての海外旅行でスペインのバルセロナに行ってきました。 しかも女一人旅! ひとりで飛行機に乗ったことさえない私にとって、行程のすべてが緊張の連続であり、新鮮なものでした。 旅で見たもの・感じたことを忘れないように、数回に分けてレ…

海外旅行費を節約!データ通信なしでも使える地図アプリ

海外旅行の準備として悩ましいのが、スマートフォンの通信をどうするかという問題です。 考えに考え抜いた末に、通信を必要最低限の使用にとどめて便利なアプリを活用すれば大幅にコストを削減できることに気付いて、 実際に海外旅行で使って良かったので紹…

ザハ氏の建築デザインの凄さを信じたい 《新国立競技場問題》

巨大で、独創的で、多くのお金をかけてできたような壮大な建造物は、 人を感動させる力があるってことです。 いつの時代も、大衆が思いつかないようなアイデアを実現させようとする人は受け入れられにくいけれど、 批判を押しのけてでも実現された斬新なもの…

ミニマリストはお土産にうるさい

海外旅行に行っていた友達から、 お土産のポストカードを使った手紙が届きました。 おっしゃれー! こういうの嬉しい。 ミニマリスト思考に近づいて以来、 モノによっては、ありがたいはずのお土産が心苦しい場合が、時々あるんですよね。 そのモノを手にし…

夜の撮影、日本庭園

つい最近まで頑固にフィルムカメラをメインに使っていたので、 使い始めたばかりのデジカメで夜に撮影すると 撮れる画の違いに戸惑う。 おまかせオートでテケトーにシャッターを押しても、 フィルムだったらかなりのスローシャッターにしないと写らないよう…