あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

『ゆるい片付け「循環ライフ」で、こんなにキレイ!』読みました

片付け好きあるある~~

片付けに関する本が出ていると、つい手にとってしまいがち♪♪

 

ここ数年、片付けブーム&主婦ブロガーの大量増殖の影響で、似たり寄ったりな片付け本がすごい数リリースされてますよね。

何冊も読んでいると、もう目新しい情報やプロセスはほとんど見かけなくなってしまうのだけど、それでもつい読んでしまいます。

最近読んだのがこちら。

 ↓ ↓ ↓ 

「循環ライフ」で、こんなにキレイ!  ゆるい片付け

「循環ライフ」で、こんなにキレイ! ゆるい片付け

 

 片付け主婦ブロガーさんの本です。

 

この本を読むべきなのは、これから片付けたい人というより、すでに片付け本を読んで実践してきたけれどゴールが見えない人。

ミニマリストシンプルライフのすっきりとした暮らしに憧れて捨てまくるけれど、捨てても捨てても満足できない"捨て疲れ"を患ってしまった、私のような人です。←

本では、"持たない暮らし"よりも"持ち過ぎない暮らし"をしませんか?という提案がされています◎

それはまあ確かに、と思った。

捨てすぎて後悔したり、アレが無いコレが無い誰かに借りなければー!ってことは実際たまにあるので。

使う頻度が低くても、収納する場所を確保できさえすれば、無理に捨てなくても片付いた暮らしは維持できるのかもしれないなー。

捨てにストップをかける勇気をもらった気がします。

 

家事のシンプル化に役立つアイデア

この本に書かれているなかでいちばん「使える!」と思った情報が、

洗い物の家事を減らすアイデアとして、バスマットの代わりに珪藻土マットを使うというもの。

珪藻土マットって何年か前に突然出てきてちょっと流行りましたけど、私は興味持てずにスルーしてたんですよねー。

でも確かに、いま使っている普通のバスマットをやめて、珪藻土マットにしたなら……

もう、一生バスマットを洗濯しなくてすむ!!

それってめっちゃすごくないですか!?

家事の手間がひとつ、ずーっといらなくなるわけだ!

やー、その発想はなかったー!

モノを減らすことばかりにとらわれず、便利なものに入れ替える柔軟さも、シンプルライフの向上には必要なんやなー。 

かつては珪藻土マットといえば5000円以上してたけど、いまや大手メーカーも作っていて2000円以下で買えるのですねー。

ありがたい!

早速、本を参考に実践してみようと思います。

届いて家事が楽になるのが楽しみ!

 

 

片付けとか美容の話とか気ままに更新してます。

ぜひブックマークをお願いします◎

 

 ツイッターで更新情報をお知らせしています◎