あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

ワンマイルウエアを決めて部屋着を処分!規律正しく暮らすコツ。

すでに飽和状態ながらも、次々リリースされる片付け本……。

そして懲りずに同じジャンルの本を読み続ける、片付けマニアな私……。

もう、どれを読んでも書かれている内容はどこかで読んだようなことばかりなのですが、そんな中、久々にかなり良い片付け本と出会いました!!

簡単に暮らせ

簡単に暮らせ

 

 ベテラン主婦著者による、規律正しい暮らしと、効率的に家事をこなすための工夫がたっぷり詰まった本です。

インパクトのある写真やオシャレさは無いけれど、徹底して無駄のない誠実な暮らしをされているのが感じられるし、すぐにでも取り入れたい考え方がたくさん載っていて内容が濃い!

 

だらしない暮らしが不要な服を溜め込む

この本の中で、特に参考になったのが、部屋着の適正量に関する部分です。

恥ずかしながら、私はこれまで本当にだらしないズボラな暮らしをしてきまして、予定の無い休みの日には寝間着のまま着替えずに1日を過ごすなんてことを、普通にやらかしておりました。

 

しかし!!

この本ではそんなだらしない暮らしは完全否定。

パジャマと部屋着を分けないことは、部屋着が増えてしまう原因にもなるとのこと……。

朝起きたら、パジャマは脱いで、ワンマイルウエアに着替えるようにしましょうと提言されています。

 

ワンマイルウエアを決めてみた

私はワンマイルウエアというのを意識して服を選んだことが無かったので、これは目からウロコな考え方でした。

スーパーやコンビニに買い物に行くのに着ていて恥ずかしくないレベルながら、手入れが楽で日常的に気負わず着られる服を着て日中を過ごすこと……。

それは、1日中パジャマや部屋着で過ごすより、ずっときちんとしていて生活にメリハリができるし、二度寝は防止できるし、宅配の受け取りなど急な来客にも対応できるし、いいことづくめじゃないか!!

そんな当たり前のことにようやく気付いて、この習慣を取り入れることにしました◎

 

本を参考に考えた、新しい私の手持ち服ルールがこちら。↓

  1. 【ワンマイルウエア】すでに持っているお出かけ用の服の中から、コットン素材のものとか、カジュアルなデザインのものを日常的に着る。ニット+デニムなど3パターンくらい。
  2. 【おしゃれ着】ワンマイルウエア以外のお気に入り服。お出かけ用。ワンピースやデザイン性の高い服など。
  3. 【パジャマ】着心地が良くてかわいいものを長袖・半袖それぞれ3セット。

 

夜はお風呂からあがったらパジャマを着るので、上のルールに沿って手持ちの服を見直すと、私の生活の中には"部屋着"というものが不要になりました。

f:id:sayakador:20171225164201j:plain

一軍落ちしたようなロンTなどをパジャマとして家着にしていたのを、これを機にスッパリ断捨離!

一気に4着も減らせたよー。

イケてないと思いながらも、なかなか捨てられなかった服を手放す決心がついたのが良かったです◎

着古したTシャツなどはカットしてウエスとして掃除に使って、最後まで大切に活用してから処分しますよ。

 

ついなまけがちな生活がシャキッとするようになったし、クローゼットの整理もぐんと進んでかなり良いかんじです◎

ワンマイルウエアのある生活って素晴らしいー!

 

 

片付けや美容の話など気ままに更新しています。

ぜひ読者登録/ブックマークをお願いします◎

 

ツイッターでは更新情報をお知らせする他、自由につぶやいてます◎