あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

備え付けの歯ブラシスタンド、必要?撤去して掃除しやすく!

賃貸物件に最初から備え付けられている物の必要性を考えてみるシリーズ、その2!

洗面台に置いてある歯ブラシスタンドを撤去してみました◎
f:id:sayakador:20171104222233j:image

↑これが問題の歯ブラシスタンドです。

そもそもうちは私と彼の2人暮らしなのに、歯ブラシを差し込む穴が5つもついているところが、まずムダ!!

それに左側の大きい穴は何なん??

受け皿は2枚重ねになっていて、内側に仕切りもあり、バラして洗うのが一苦労……。

余計な家事を増やすだけの不便な物でしたが、引っ越し直後にはそんなことは少しも思いもしていなかったので、1年半の間、使い続けてきました。

でももう我慢の限界!!!!

きれいに洗って干して、普段開けない収納に封印しました。

 

水まわりの清潔度がアップ!
f:id:sayakador:20171104222247j:image

蛇口横に置いていた歯ブラシを撤去したことで、置いている物はソープディッシュのみになりました。

見た目にもスッキリしたし、何より掃除しやすくなって快適です◎

やはりヌメリ汚れのもとになる物は、徹底して排除するか置き場所を考えるべきですね。

 

歯ブラシスタンドはコップでじゅうぶん
f:id:sayakador:20171104222258j:image

ほとんど使うことなくキッチン収納の奥で眠っていたプラスチックコップを、代わりの歯ブラシスタンドとして使うことにしました。

洗面ボウルのそばではなく、中段の棚に設置。

洗いやすくて、掃除もラクで良いかんじ!

歯ブラシスタンドって、少人数の世帯にはこんなんで十分なのよ。

 

暮らしのムダに気付き、考え、整えることを少しづつ進めて、ずいぶんと家事を単純にするシステムが整ってきました◎

シンプルライフの楽しみって、こういうところだなー!

 

↓こんな記事も書いてます↓

511.hatenablog.com

 

 

片付けや美容の話など気ままに更新しています。

ぜひ読者登録/ブックマークをお願いします◎

 

 ツイッターで更新情報をお知らせしています◎