あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

ブログの写真をかわいくする♪ 物撮り用バックボードの作り方

ブログは写真が命。

インスタをはじめとしたSNSも写真が命!!

写真の雰囲気はブログのクオリティーに直結する重要な要素なのは間違いない。

ってことで写真のクオリティーを上げるため、モノ撮りの背景に使うバック用ボードを作りました!

その過程をご覧ください◎

 

材料をそろえる

用意した物は、

・ベニヤ板

 ホームセンターで150円くらい。

 安いのでじゅうぶん。

 私のブログはコスメや食品のレビューがほとんどなので、売り場でいちばん小さい大きさのものを選びました。

・アクリル絵の具

 不透明な絵の具。乾くと耐水性になる。

 画材屋さんで色数豊富なアクリルガッシュの中からキレイな色をチョイス。

・筆

 なんでもよい。平筆とかハケが楽です。

 

これだけ!

新聞紙を敷いて空き容器に水を注いでおいたら作業開始。

 

塗る

アクリル絵の具はそのままだと塗り広げにくいので、ちょこっっっっとだけ水で溶く。

薄め過ぎるとキレイに発色しないので、水はほんとに少しだけ!

そしてベニヤ板に絵の具を均一に塗っていきます。

ラフに塗ったので、よく見るとうっすらムラが残ってますが、これはまあ味ということで……。

ムラなく発色させたい場合、アクリル絵の具を塗る前に下塗り材(ジェッソ)を塗っておくといいと思います。

リキテックス アクリル絵具 リキテックス ジェッソ 50ml

リキテックス アクリル絵具 リキテックス ジェッソ 50ml

 

 絵の具が乾いたら完成!

木の板に絵の具を塗っただけで出来上がり◎

何度も使える丈夫なバックができました。

 

裏面に別の色を塗って、リバーシブルにしてもいいかもー!

 

ブログ写真のビフォー&アフター

これまではバックに敷くものがなかったり、定まっていなかったりしたので、商品レビューの写真はこんなかんじで、部屋の壁の前で手に持って撮っていました。

悪くはないが垢抜けない……。

 

バックボードを使うと、写真の出来が大幅アップ!

メリットはたくさん。

①窓の近くなど、自然光が入る場所で撮影ができる!

②ふたつ以上のモノを並べて置いたりできる!

③背景の色に統一感が出るので、複数の写真をブログ上に並べたときもキレイな印象に。

④布のようにシワが寄ることもないので、撮っていてすごく楽です。

 

商品レビューなどのための写真を用意するハードルを下げてくれるので、作ってよかったと感じてます。

このバックボードを活用して、これからもっと見やすくわかりやすいブログにしていきたいなー!