あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

【今日の断捨離】15分間捨てチャレンジで暮らしの垢を一掃する

暮らしを今より少し良くしたいとき、まず何か捨てることを考える。

不要な物を処分したときには、買い物をしたときと同じかそれ以上の幸福度を感じる。

 

それなのに。

ここのところ仕事続きでなかなか片付けがままならない日が続いて、部屋も心も殺伐としてしまっていました。

この週末はようやく家でのんびりと溜まった家事をやっつけまくる時間がとれたので、その勢いでプチ断捨離を決行しました!

 

以前、タイマーを使って15分間集中して家の中の不要なモノを洗い出すという断捨離方法を実践して、かなりの成果を上げましたので、今回もこのやり方で捨て作業をしました♪♪

↓1回目の捨てチャレンジ記事はこちら↓

この"15分間捨てチャレンジ"はかなり気に入っていて、だいたい1~2か月に1回くらいやってます◎

私は日々ミニマリストを目指して暮らしているので、そもそも部屋に余計なモノは少ないし、これまでさんざん捨ててきたので、もう捨てられるモノはほとんど無いはずなんです。

それでも、この15分間チャレンジをやると、毎度何かしら処分するべきモノが発掘されるのよね……。

 

掘り出された不用品たち

今回の成果がこちら。

こんなにたくさんの、要らないモノが!

f:id:sayakador:20170521190944j:plain

くたびれたスエットカーディガンは、たぶん高校生の頃、親が買ってきたカーディガン(!!)

当然ながらときめくことは一切なかった。

そしてなんとなく垢抜けなかった長袖ロンT。

 

通帳とクレジットカードは、結婚して名前が変わったことで新しいものに変わったのだけど、処分が面倒で放置していたのを忘れていた……。

こういう物はシュレッダーとハサミで木端微塵にして捨てます。

 

紙袋はメルカリで発送するとき梱包に使えると思って残しておいたらどんどん溜まってしまってた。

全捨て!!

 

さらにパーツが折れたセーラーちびムーンのキーホルダー。

ひょうたん型のメイクスポンジは使いにくかった。

ヘアサロンでセットしてもらったときに使われたUピン山盛り。

引き出しの奥で割れていたお皿……。

 

なんで、なんで今まで捨てずに残しておいたのか、自分を責めたいような不用品が大量に出てきたよ!

これら全て処分しまして、かなり爽快な気分になりました◎

最小限の買い物しかしてないつもりでも、暮らしの垢のようなちょっとした不用品は、ふつうに過ごしてるだけで発生してくるのだなー。

断捨離の"断"を、まず徹底しないとね。

イケてるものだけに囲まれた生活目指して、まだまだ要らないモノは抜いていくぜよ!

 

 

↓15分間捨てチャレンジをはじめ、シビアな捨て方を紹介されている片付け本。

 片付けに火が付く!おすすめです◎↓

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

 

 

 

片付け記事や美容記事など気ままに更新しています◎

 

 ツイッターで更新情報をお知らせしています◎