読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

バルセロナ夜到着!サンツ駅周辺散策&現地スーパーマーケット

旅行

現地時間の19時半ごろ、いよいよバルセロナに到着です。

上空からサグラダファミリアが見えて興奮!!遠いけど、はっきりわかる。その建物だけが、周りから飛び抜けて大きい!

あー、ついに、スペインに来たんだーって実感がわいてくる。

そしてバルセロナの街並みを見て、想像以上にコンパクトな都市だと驚きました。

山に囲まれた内側にぎゅぎゅっと建物が密集しているかんじとか、規模が京都の市街地っぽいなと。

スペインのパックツアーによってはバルセロナ観光が1日や1日半しかないプランも多くありますが、

それだけの日数でも、これなら見どころだけに絞ればたしかに回れるんじゃないかと感じました。

f:id:sayakador:20150816183857j:plain

空港ではスリに目をつけられやしないかと不安だったので、とにかく足を止めずぐんぐん早足で歩いた。

預けていたスーツケースを受け取ると、一切よそ見もせず、すぐにタクシー乗り場へ。

 

タクシーでもぼったくられやしないかと不安で、発車前に目的地のサンツ駅まで料金がどのくらいかかるか先に聞いてみると、

だいたい35ユーロだと言われました。

f:id:sayakador:20150816183934j:plain

バルセロナのタクシーはどれもベンツです◎快適ー♪

ラジオからはファレルとかテイラースウィフトとか流れてる。

結局サンツ駅までの料金は28ユーロでした。

ぼったくりやと疑ってすんませんでした……苦笑

 

20時半ごろホテルにチェックイン後、わずかな時間ですがさっそく外出してみます!

7月のバルセロナは日照時間が長いので、まだまだ明るいのです。

f:id:sayakador:20150816184743j:plain

サンツ駅の前には大きな公園があります。

中にはドッグランのようなエリア(ただし柵とかは無い)まである。

f:id:sayakador:20150816184907j:plain

放課後の学校でしょうか。

子供たちがバレーボールで遊んでます。

f:id:sayakador:20150816184933j:plain

人通りは多いけど、この時間になると通りの半数以上のお店は閉まってます。

カフェやお菓子屋さんは開いてる。

f:id:sayakador:20150816185027j:plain

コンパクトな住居が並びます。

外壁や窓に装飾があるのが、ヨーロッパらしいですね。

 

そしてスーパーマーケットへ向かいます!

本当は、メルカドーナという最大手チェーンのスーパーに行きたかったのだけど、

閉店時間の21時を過ぎていたので近くのクレウ・クベルタ通りにあるSUPERCOR expresというお店へ入ることに。

スーパーマーケットの規模としては小さめですが、生鮮食品やパン、生活雑貨や雑誌、化粧品、子供向けのちょっとしたおもちゃなど十分な品ぞろえ。

こちらは深夜2時までの営業です。

 

f:id:sayakador:20150816185310j:plain

色つきポップコーン。毒々しい色をしてる……

 

f:id:sayakador:20150816185409j:plain

日本でもおなじみのニベアは、日本のニベア大缶の2倍くらいの厚みがある容器で売られてた。

ジョンソンのベビーオイルもでかい!食器洗い洗剤みたいな大きさ。

 

のんびり翌日の朝食とお土産を買い物したら、店を出たのが22時過ぎくらい。

外はかなり暗くなってきている!

f:id:sayakador:20150816185455j:plain

住宅地の中を通ります。街灯があるから真っ暗ではないけど、やっぱりちょっと怖い!

公園周辺は、夜になってもランニングをする人や犬の散歩をする現地の人たちが常に居て、ガラ悪そうな人は見かけなかった。

f:id:sayakador:20150816185514j:plain

山の上にライトアップされたお城が見えました◎

モンジュイック城かな?

 

次回の記事ではサンツ駅直結のちょっと個性的なホテルをご紹介します◎