読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

豪華でクレイジーなジュエリーの宝庫。ダリ宝飾美術館!

スペイン・フィゲラスのダリ劇場美術館の出口を出てすぐのところに、ダリがデザインしたジュエリーだけをまとめて展示している併設のダリ宝飾(宝石)美術館があります。

こちらの入場料は劇場美術館のチケット代金に含まれているので、絵画などと合わせてダリの世界観を楽しむことができます。

 

真っ暗な内装の美術館の中でキラキラ、ギラギラとまばゆく光る数々のジュエリーは、やはりサルバドール・ダリがデザインしただけのことはあり、どれひとつとして普通の感覚で作られたものは見当たりません。

はっと目を引く個性的なカタチのアクセサリーや、贅沢な鑑賞用のオブジェなど、特に印象的だった作品を紹介します。

 

f:id:sayakador:20150829141129j:plain

まずはこれ。悶絶レベルにかっこいい、目のブローチ!

ガラスで出来た眼球には、時計が描かれています。

ちょーー欲しい!

f:id:sayakador:20150829141135j:plain

ダリといえば、絵画でおなじみの溶けた時計。

ゴールドのレリーフになると、絵に描かれたものよりリアリティがありますね。

f:id:sayakador:20150829141146j:plain

シューズに着けるアクセサリー。

f:id:sayakador:20150829141141j:plain

植物のような、人間の手のようなもの。

上部に"Dali"とサインが入っていますね。

f:id:sayakador:20150829141158j:plain

受話器型イヤリング。実際耳に着けたら重そう。

f:id:sayakador:20150829141153j:plain

一見ゴージャスでボリュームのあるネックレスですが、中心が顔になっているのがわかりますか?

まじめにふざけてるよね。

f:id:sayakador:20150829141205j:plain

ルビーのリップブローチ!パールで歯を表現しています。

毒っ気があって良い!

ダリのジュエリーは、体の一部をモチーフにしたものが多いですね。

f:id:sayakador:20150829140422j:plain

派手さはないけど独創的なブローチたち。

 

そしてこの宝飾美術館の主役と言ってもよい、求心力のある作品がこれ!

ロイヤル・ハート!

f:id:sayakador:20150830020137g:plain

王冠、ハート、真っ赤なルビー、ゴールドの組み合わせが最強。

ルビーでできた心臓が、拍動するように動くんですって!

(この画像は紹介映像を撮影したものです)

左胸に着けたい。

 

ここからは、観賞用のオブジェ的作品。

f:id:sayakador:20150829140426j:plain

離れて見ると、きれいなぶどう。

しかしよく見ると上部がドクロになっていて、ちょっとホラー。

このダークなかんじがかなり好き!

f:id:sayakador:20150829141215j:plain

溶けた時計がここにも。

f:id:sayakador:20150829141211j:plain

とうもろこしかな?宝石がいっぱい付いてるのでめっちゃキラキラしてました。

f:id:sayakador:20150829141227j:plain

この大きな作品は中央の茶色いクリスタルが扉のようにパカっと開いて……

f:id:sayakador:20150829141229j:plain

奥に描かれている小さな絵画が見えたり、隠れたりします。

f:id:sayakador:20150829141234j:plain

そういえば館内に音声ガイドはありませんでした。

こんなにわけのわからない作品ばかりが並んでいるというのに、解説やヒントがほとんどなくて途方に暮れました。苦笑

考えるな、感じろ!ってことなんでしょうか。

ここまでゴージャスかつ奇想天外な美術館は、きっと他のどこにもない!

 

 

このブログを気に入っていただけましたら、下のボタンよりぜひ読者登録をお願いいたします♪♪