読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あそび心をプラスする

おしゃれミニマリストを目指して捨てたもの、買ったもの

顔にかかる紫外線は、UVカットマスクで楽して対策しましょ

紫外線が気になる季節になりましたね。

日焼け止め効果のある化粧品は、

お肌を守るために塗らないわけにはいきません。

でも、

時にはメイクをお休みして、

お肌を休ませてあげたい日もありますよね。

そんな時に便利なのが、

UVカット効果のあるマスクです。

実際に買って使ってみてすごく良かったので、紹介します◎

 

 

 メイクをしない日も紫外線対策しないと不安

UVカット効果のあるマスクは、

着用するだけで、

日焼け止めを塗らなくても紫外線をほとんどシャットアウトしてくれるから、

ちょっとコンビニやスーパーへ、

くらいの簡単なお出かけをするときにとっても便利なんです。

 

ポイントメイクだけして、

マスクを着けてしまえば顔のほとんどは隠れてしまうから

日焼け止めやベースメイクをしないで済む。

予定のない休みの日はなるべく人に会わずゆっくり過ごしたいという

ズボラな私には、救世主的アイテムなのです!

 

目立ちにくいルックス

紫外線から顔をガードしてくれる商品は

世の中にいろいろな種類のものがあるので、

他にも購入前にはいろいろ調べて検討しました。

たとえばこんなのとか。

あとは大阪のおばちゃんが自転車に乗る時に使っているような

巨大なサンバイザーとか……。

こういうのは隙なく顔を守れて良さそうですけど、

見た目がちょっと目立ち過ぎやし

ちょっとマダムっぽいような気がして好きになれず……。

 

あれこれ探したところ、ツーヨン社から出ているUVカットマスクが、

よくある普通のマスクと同じ形で、

着用していても浮かなさそうだったので買いました◎

 

布製のやさしい着け心地

f:id:sayakador:20160501171645j:plain

これの良いところは、布製で洗って繰り返し使えるところ。

顔に触れる側はサラサラしたメッシュ生地になっていて、

使い捨ての不織布タイプのマスクよりもずっと肌当たりがやさしいです。

f:id:sayakador:20160501171537j:plain

耳にかかるゴムも、やわらかくて平べったい素材なので、

耳の後ろが痛くなることはありません。

アジャスターで長さ調節ができるようにもなっているのだけど、

私はいつもゆるゆるにして着用しています。

 

普通のマスクとして1年中使える

着けてみると、

普通のマスクとほんとに変わらない印象です。 

マスクを着けるだけで紫外線対策までできるっていうのは

一石二鳥感があって良い◎

宇津木式スキンケア(肌断食)をしている間には、

夏の日差しが強い時期にはこれとサングラス、帽子、日傘を組み合わせることで

日焼け止めを使わないナチュラル紫外線対策をしていました。

 

また、花粉や空気汚染対策として、

冬や病院に行くときには感染対策としてそのまま使えるので、

1年中活躍してくれています。

 

 ここだけは惜しいと思うポイント

布を顔にかぶせた状態になるので、真夏の暑いときには多少蒸れます。

これは仕方ない。

ときどき外して風にさらせば楽になります。

そしてもう1点。

完璧に隙間なく顔の全部を覆ってくれる形ではないことが、惜しい。

私の持っている旧タイプは、

耳の前周辺とアゴ下までは覆ってくれない小ささなので、

横顔に紫外線が当たるのが気になる……。

ただし現在では改良されたワイドバージョンが売っているみたいなので、

これから買われる方は絶っ対にワイドタイプを選んだ方がいいと思います!!

 

これからますます紫外線が厳しくなる季節。

おすすめです◎